4-6:アイデアをまとめる

アイデアづくりやブラッシュアップは続けようと思えばいつまででも続けられますが、「これだ!」と思えるアイデアができたら、一度コンセプトと大体のすがたかたちをまとめてみましょう。ここでは、絵でもモデルでも良いので具体的なモノの形にしてみることが大事です。

例えば…

コンセプト(モノ・コト・オモイ)をまとめる。

スケッチやCG、簡単なモデルなどでアイデアを形にする。

事例では…

各事例では、次のようなポイントを簡単に文章化して、モノのスケッチとともに一枚にまとめた。

・こんな人が、こんなシーンでこう使える

・今までしたかったけどできなかったこんなことができるようになる

・こんな工夫がされたこんなモノ

・材料や技術としてこんなものを活用する

・この部分のこだわりにきっとトキメいてくれるはず

関連メソッド

4-1:ササッと試作する

4-2:自分たちで評価する

4-3:ユーザーに見てもらう

4-4:機能・性能・価値を見える化する

4-5:アイデアの完成度を判断する