3-4:利用可能な技術・知財などを調べる

今考えているモノのアイデアに特徴が乏しいなら、他の技術を掛け合わせてみることを検討しましょう。掛け合わせられそうな技術として、どんなモノがありそうでしょうか。最近見聞きする新しい技術や、付き合いのある他社の技術などを今一度頭の中で思い出してみて、今考えているアイデアに掛け合わせて意外な面白さや価値を作れないか考えてみましょう。

例えば…

テーマに関連した利用可能な技術、モノに掛け合わせられる技術などを調べる。

テーマに関連する既存の知財をJ-Platpatで調べる。

事例では…

C社:紙箱×プロジェクションマッピングの可能性を検討するため、プロジェクションマッピングについて調べた。

関連メソッド

3-1:ライバル商品や他社の取り組みなどを調べる

3-2:解決すべき問題、満たすべきニーズを発見・特定する

3-3:モノの使われ方を調べる

3-5:近未来を予測する